« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

私の牧場シリーズ2~育成舎~

今回はまだ1度も分娩していない牛(初任牛と言います)を飼育している牛舎を紹介します。
Photo_8  

 

 

 

 

 
 
 

 
この牛舎は私の祖父が昭和40年頃に建てたものです。
多少ガタがきていますが、まだまだ現役です!

ここでは生後3ヶ月齢から初産分娩(私の牧場ではおよそ27ヶ月齢)までの約60頭を飼育しています。
春から秋にかけては放牧地に放しているため、あまり牛はいませんが、秋の終わりから春までは放牧地の牛が全て帰ってくるため、牛舎内混雑しています。

二階は乾草庫になっていて、小さい牛には乾草を、大きな牛にはロールパックサイレージを与えています。
Photo_12   Photo_11

牛舎のつくりはお尻合わせのつなぎ牛舎で給餌が大変です。

これからも、この牛舎を大事に使って我が家の立派な後継牛になるように育てていこうと思います!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

哺乳瓶!

夕方の搾乳の準備をしていたら、哺乳していた母親が

「バケツに入れておいた哺乳瓶、知らない?」

「え、、、知らないケド、、、もしかして!」

 

以前、酪農ヘルパーとして他の牧場に行った時も同じ事が起き、そこのおじさんは

「猫の仕業だなぁ。」

と言っていたのを思い出し、

 

「猫の仕業だ!」

と、誇らしげに叫んでみました。

 

生まれたての子牛がいると哺乳瓶がないと不便なので早速買いに農協資材店舗へ。
Photo_7  

 

 

 

 

 
 
 
 
大きさ
も、いろいろな種類があります。
  
 
2リットル用の哺乳瓶を買ってきました。

 

早くおニュー(死語!)の瓶、使いたいなぁ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

わぁぁぁぁーーー!!!

今日は初任牛を育成牛舎からフリーストール牛舎へ移動させました。

牛にモクシをつけてテクテクとFS牛舎へ歩いて行くのですが、距離が200メートルくらいあり牛を逃がさないように慎重に移動します。

 

毎回、私1人で移動させるのですが、今回は勝手が違いました。。。

大体モクシをかけた時点で、暴れそうな牛かそうでないかがわかるのですが、今回は

「少しヤバそうだけどイケるかな?」と思ってました。

 

さぁ!育成舎から牛を出し、いつもどおり国道沿いの道を通らず、牛舎の裏を通って行こうとすると、

「グググッッッ!!!」

「わっ!ヤバッ!」

 

やっぱり暴れてきて私は抑えるのに精一杯。。。

そうこうしているうちにモクシのロープを前足でまたぎやがった!
(わかる人にはわかる!こいつぁ面倒だ!)

ロープを緩めれば走り出す勢いなのでしばらくジッとしていたら、

ズルズルズルと引きずられていき、、、「わぁぁぁぁーーー!!!」

なんか、、、

 

足にスキー板をつけてジェットスキーに引っ張られるマリンスポーツ!

のような格好のまま引きずられていきました。

 

運良く牛はFS牛舎に向かって走り出し、入り口の前で止まりました。

マジ奇跡!!!ミラクル!!!
 

はぁぁぁぁーーーー。めっちゃこわかったぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

毎日納豆!

私は毎朝納豆を食べています。もちろんテレビの影響ではなく、

美味しいし、好きだから食べています。いや、おかずの用意がめんどくさいだけか?

先日、母親がスーパーに納豆を買いに行った時、売り場にはほとんど商品がなかったそうです。
  

ってか、みんなテレビの情報に踊らされすぎだと思います。

納豆は前々から健康に良いと言われてましたし、そもそも健康に害を及ぼす食品はあまりないと私は思います。どの食品も必ず健康に良い栄養が含まれているものだと思うからです。
番組で紹介された食品だけを食べていれば健康!って事はありえないし、まるまる鵜呑みにする人達の感覚が僕には不思議です。

以前発売された健康本もベストセラーになっているそうです。
その本には牛乳が悪者扱いに、バッシングされています。

その扱いにJ-MILK「牛乳についてのとんでもない話」として説明しています。

でも、消費者は食の知識があまりないと思うので、本の内容を信じきってしまうのでしょう。
私達ももっと消費者に「食」の事を伝えなければと思います。

 

でも、今回の納豆騒動もこれを機に

「美味しい!健康に良いしこれからも納豆食べ続けよう!」

と思った人も少なからずいると思います。関西の人も食べたのではないでしょうか。

 

もう一度、日本食を見直し、牛乳もお腹いっぱい飲みましょう!
Photo_2

 梅干は母親の手作りです!
 

   Photo_3 Photo_5
今日もドナドナです。
  
トラックの中には「ドナ♂ドナ♂仲間」がいました。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

異臭!!!

先日、今年2頭目の子牛が生まれました。
それにしても、なぜ私が留守番の時に限って生まれるのでしょう。。。ケイカクテキデスカ?

 

夕方の仕事に行く時、母親から

「私、魚の頭とか内臓取ってるから、一人で搾乳しててね!」

と言われ、 シブシブ 了解して仕事に行きました。

 

搾乳パーラーに着き、作業着に着替えようと扉をあけると、、、

 

「うわぁぁぁ!」

 

「めっちゃ臭い!なんだこれ!」

ってか、

「チカ臭い!」「息できな~い!!」

チカ特有のにおい(わかる人にはわかるけど、少数?)で、めっちゃ生臭いんです!

扉は全開!
 
換気扇もフル回転!

窓は、、、以前から凍り付いてて開かない。。。(爆)
 

外はマイナス10度近くある。。。

 

「寒いー!」「臭いー!」
 

原因は母親がパーラーでチカをさばいていたのでした。。。

もぉ~勘弁してください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

夜のお仕事。

 

夕方の仕事も終わり、晩ご飯を食べて好きなテレビを見る。

10時過ぎ、、、ちょっとウトウト。。。

「おっと!夜の仕事だ!」

 
バシッ!とスーツに着替えて革靴を履き、髪型を決めて首からはアクセサリー。愛車アウディのキーをひねる。

 
 
、、、そんなわけないですね。

 

  
バシッ!と少し汚れたツナギに袖を通し、履きなれた長靴を。髪型はボッサボッサ、アクセサリー?、、、軍手の事?

さぁ!軽トラで出発だぁ!

 
夜の仕事は、

「エサ押し」です。

エサが口元になくなるのを防ぐため、ころあいを見て牛のエサを押しに行きます。

目の前に「ご飯」が見えているのに、届かないなんて残酷でしょ?
Photo_1 
 

 

エサ押し棒(正式名称はわかりません)で牛の口元まで届くようにエサを押してあげます。
Photo_2  

 

 
ハイ!エサ押し終了ぉ~!みんなおいしそうに食べてるでしょ?
Photo_3  

 

 
たくさんエサを食べて、健康においしい牛乳を出してください♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

天然リンク!

先日の雨で、畑のくぼみに水が溜まりました。2_11

 

 
 
畑の雪も固く、長靴が埋まらなかったので、行ってみる事に。。。

 

わぁ!天然の、

スケートリンクやぁ!2_12

 

 
 
少し表面が荒れていますけど、十分!楽しいです!

 

私が小学生の時も同じように「天然スケートリンク」が出来、母親と兄弟達でスケート靴を持って滑りに行った事を思い出します。楽しかったなぁ・・・。

このリンクも次、雪が降るまでのわずかな期間だけ存在します。

1週間もつかなぁ。

それとも、明日までかなぁ。2_13

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

私の牧場シリーズ1~FS牛舎~

私の牧場は牛舎が3棟あります。
その中でも今日は搾乳牛を飼育している牛舎を紹介します。

雪の中に一際目立つ建物。それが我が家の「フリーストール牛舎(FS牛舎)」です。2_6
  

 

 
「フリーストール牛舎」とは、牛が自由に行動して、採食、休憩できる牛舎の事です。

私の牧場では、真ん中に給餌場・通路があり、その両脇に牛のベッドがあります。
総ベッド数は101。現在搾乳牛は79頭です。かなり余裕がありますね f^_^;2_7
2_8  

 
 
 
 
ベッドにはマットが敷いてあり、中にはゴムチップが細かく砕かれたものがつまっています。この上で寝る牛たちはとっても気持ちよさそう♪2_10

 

 
 
除糞は「バーンスクレーパー」という機械が4時間ごとに1日6回掃除してくれます。
排出されたフン・尿は「スラリーストア」に溜められて春と秋に畑へ液肥として散布します。2_9

  

 
 
 

牛がのびのびと過ごせる牛舎で美味しい牛乳搾ってます!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お腹いっぱいさ!

今日は、

「鏡開き」

です。鏡餅を神棚からさげて、食べる日ですね。

 

夕方の仕事に行く前、

「今日の晩ご飯は何?」

「今日は鏡開きだからお雑煮だよ。」

 

「マジっすか?、、、お正月にたらふく食べたばっかりなんですけど、、、」

 

、、、もう晩ご飯の楽しみがありません、、、仕事をする気がおきませんんんんん!

 

でも、しっかり 5個 食べました!お腹いっぱいです!

2_5  

 

 

もうお餅は当分見たくありません  (;´・`)

 

スーパーでは「ストロベリーフェア」をやっていました。

2_4  

 

 

もうそんな時期なんですか?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ドナドナァ~♪

牛は赤ちゃんを産んでからお乳を出すようになります。

ってか、動物はみんなそうですね。急に娘さんがお乳を出すようになったら事件です。

それはもちろん、メスの牛だけです。

・・・当たり前ですね。お風呂上りにお父さんがお乳を出していたら気持ち悪いです。

 

生まれる子牛はたいてい、オスメスのどちらか1頭です。まれに双子もありますが、、、

メスの子牛は大事に育てて将来、私の牧場で牛乳を生産してくれる「後継牛」になります。

しかし、、、オスは、、、

 

牧場で飼っていてもしょうがないので、生後6日以降に「初生トク」として農協に預託するか市場に出して売却します。

オスが生まれたらちょっとガッカリしますが、酪農地帯では大事な副産物になります。

その後、肥育されて私達のお口に入ります。

 

今日は「初生トク」の日。農協の人が来て子牛の体重を量って、トラックに載せました。

2_3  

 

 

無事に育って、おいしいお肉になってください!

ちょっと残酷?

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

油断禁物!?

明日から天気が荒れるみたいですね。

今日は天気が悪くなる前に子牛たちの寝ワラを取り替えました。

 

さぁ!始めようと子牛に「モクシ」をかけようとしたら、、、

 

「わっ!」

 

「脱走したーーーーーーーー!」

狭い所で牛の頭の向きが悪かったのでこっちに向けようとしたら

「スルリ」

と抜けてしまい、それからは子牛を捕まえに奔走。。。

 

べぇ~~          まてぇ~~!

 

追いかけていても、地面はツルツル滑って進めない、、、でも子牛はどんどん走る、、、これが4本足と2本足の違いかっ!?

それに、、、

 

お正月なので家にお客さんが来ていて、なんかこっちを見ている。。。

 

「大丈夫ですから!いますぐつかまえますからっ!家でお餅でも食べててください!」

 

私の家は国道沿いなので、ドライバーさんたちがこっちを見ている。。。

 

「マジ大丈夫ッスから!おクルマのスピードとか落とさなくて結構ですからっ!そのまま買い物に行ってください!」

 

ハズカシッ!

その後、無事につかまえ、フカフカの寝床に換えておきました。

「その調子で元気に育ってください!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お正月。

あけましておめでとうございます。

 

皆様はどんなお正月を迎えているのでしょうか。お餅食べてますか?

私は食べすぎなくらい食べてます、、、お餅。

元旦はどこの家もお雑煮だと思いますが、私の家では、

 

元旦朝→お雑煮(醤油ベース)

2日目朝→あんこ餅(おしるこみたいなもの) 

3日目朝→お雑煮(元旦と同じ)

 

3日間、朝はすべてお餅なんですよ・・・しかも私は

若い(?)

ので、5個くらい食べ させられ ます。

 

たった5個?

 

とお思いでしょうが、私の家のお餅は 特大 なんです。

普通のお店で売っている「切り餅」の

2倍!

はあります ( ̄▽ ̄;)

それが3日間続くんです。

 

体重計、、、乗るのがこわいッス。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あけましておめでとうございます!

2_2  

 

 

とりあえず、

初日の出ッス!

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »