« EPA!FTA! | トップページ | 日本農業を守ろう! »

無視できないEPA!FTA!

日本は今年からオーストラリアとのEPA交渉をスタートする事になりました。

この中にはFTA交渉も含まれており、今、日本農業はピンチにたたされております。

オーストラリアから輸入されている主な農畜産物は、

小麦、牛肉、乳製品、砂糖、米などで、日本も同じものを生産していますが、経営規模の違いにより、はるかに価格が安いオーストラリア産にはかないません。

これらには、一定の関税をかけて日本農業を守っていますが、もし、FTA交渉でこれらの関税がゼロになれば、オーストラリアからの安い農畜産物が日本にたくさん輸入されて、日本農業は壊滅的な打撃を受けることは必死です。

私の住んでいる北海道に与える影響ははかりしれず、農業はもちろん関連産業、地域経済全体が崩れてしまい、

北海道全体で1兆3,700億円ものダメージを与えると試算されています。

日本の食糧自給率もますます低下、美しい農村風景もなくなってしまいますし、先代達が苦労して開墾した事も無駄になってしまいます。

私の暮らしている町も無くなってしまうかも知れません。

 

今回「日豪FTA/EPA交渉対策 根室管内総決起集会」が行われ、

地域一丸となりみんなで力を合わせて農畜産物の関税撤廃の反対を国に強く求めて行こう!と意識を確認しあいました。

 

また明日に続きます☆

|
|

« EPA!FTA! | トップページ | 日本農業を守ろう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187375/5203463

この記事へのトラックバック一覧です: 無視できないEPA!FTA!:

« EPA!FTA! | トップページ | 日本農業を守ろう! »