« 機械洗車・整備・格納! | トップページ | 共同作業を終えて。 »

難産っ!

っても昨日の出来事なのですが。。。

夕方、搾乳の準備をして一人で搾乳を始めていました。最近は母親が花壇や野菜の手入れをしてからパーラーに来るので最初の搾乳は私一人ぼっちです。

 

しかし、昨日は母親がパーラーに来たのは時間をだいぶ過ぎてから。

「何してたの?」

と聞くと、

「乾乳の牛の方が騒がしかったからグルッと様子を見て来たんだ。なんだか分娩近そうな牛いたよ。」

 

マジっすか!?ぜんっぜん気付かなかったです。やっぱり長年酪農やっている母親と帰ってきてまだ数年の私との経験の差かっ!?それとも私がボーっと仕事しているからかな?

 

搾乳後にその牛をフリーストールへ連れてきました。まだ産まれそうにはないので夜中のエサ寄せまで様子を見ることに。

 

が、ちょっとおかしい。分娩予定日は8月上旬です。早産かなぁ。

 

夜のエサ寄せに行くと分娩が始まる時でした。父親が手を入れてみると、

「頭が2つあるぞ!でも足が変だ・・・足の本数が合わない。」

もしかして奇形児か!?と思いながら介助を続けるもどうにもいかず、獣医さんを呼びました。

父親は「多分子牛は中で死んでるぞ。」と言い、

私は「奇形児を見るのは初めてだ。心の準備が・・・」などと思いながら獣医さんを待ちました。

 

獣医さんが来て早速牛の元へ。

「確かに頭が2つありますねぇ。足の本数も・・・くっついているのかな。」

と獣医さんは私にとっては恐ろしい事ばっかり言いました。

でもよく調べると双子みたいです。

 

「とりあえずこの組み合わせで引っ張ってみましょう。」と子牛の前足にチェーンをかけ、

「ふんーーーーーー!」

と引っ張るも全然ダメ。

「じゃあこっちの足かー。」と足を換え、

「ふふーーーーーん!」

 

っあ!出た!

大きいオスの子牛でした。残念ながら死んでいました。

もう1頭は1本足が子宮のずーっと奥にあったらしく獣医さんは奥で足を見つけて納得している様子でした。足の本数の謎がとけたぞー!ってね♪

 

2頭めの子牛の足にチェーンをかけ引っ張り出しました。この牛はメスで、やっぱり死んでいました。

 

分娩が終わり、親牛の調子が悪そうだったので点滴をしました。獣医さんと少しお話をして「私は獣医の中で一番腕が長いんですよ!きっと他の獣医さんだったら『獣医の応援』呼んでましたねー。これは本当の難産でしたよー!」と無事終わってホッとしている様子でした。子牛は残念だったけど、私も本当に良かったです。

 

分娩が始まってから終わるまで結局1時間くらいかかりました。つかれたー。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

さて、今日は3連休最終日でしたね。

今日は私が1人で家の留守番。両親2人はドライブやらちょっとおしゃれなレストランで食事に行ってました。

私が共同作業に出ている間、夕方の仕事は2人でこなしていましたし、疲れもたまっていた様子。ドライブから帰った来た2人はとっても楽しそうな笑顔でした。良かった。

 

私も将来は両親達みたいな夫婦になりたいと  少しだけ  思いました。

だって、普段は仕事の事とかでケンカしてるもん(笑)

 

 

 

|
|

« 機械洗車・整備・格納! | トップページ | 共同作業を終えて。 »

コメント

頭が2つ同時に触れる双子なんて珍しいですね。
でも、親牛が無事で本当によかった♪

投稿: カウベル | 2007年7月16日 (月) 21時36分

子っこは残念でしたね~
親牛は少し元気になりましたか?

お父さんとお母さん素敵ですね~
子供が産まれて、めっきりお洒落なレストランから
遠ざかってますが、子供らが独立したら
夫婦で旅行とか食事とか行きたいものです。
んーいや、私一人で飛び回ってるかも!?(笑)

投稿: おーこ | 2007年7月16日 (月) 21時58分

ども!Tainです。

>カウベルさん
「頭が2つある」と言われたときは本当にびっくりしました。
親牛だけでも無事で良かったです。


>おーこさん
親牛は点滴が終わるとベッドから勢いよく降りて走っていきました。意外と元気じゃん。。。
 
私が実家に帰ってきてからはちょくちょく2人で出掛けています。
やっぱり「いいなー」と思いますねー。私も将来結婚して子供が生まれて大きくなって。。。牧場を任せられるようになったら夫婦2人でどっか行きたいなー。その前に私は相手を見つけないと。。。orz

おーこさんも将来楽しみですねー。

投稿: Tain | 2007年7月18日 (水) 20時27分

ちょっとドキドキしながら(ビビリながら…)読み進みましたが、子牛はかわいそうでしたね。難産だったのですからお母さん牛も苦しかったでしょう。
腕の長い獣医さんで、プラス獣医さんの応援が必要なくて良かった♪(^。^;)

ご両親、ステキですね。
Tainさんも早くカワイイお相手を♪♪

投稿: soran | 2007年7月18日 (水) 22時16分

ども!Tainです。

>soranさん
久しぶりの難産でした。子牛は残念だったけど親が無事で良かったです。
私も最初はビビリまくりでした。やっぱり早産とか奇形児は苦手ですからねー。
当直の獣医さんには感謝です。
 
はい!頑張ります!

投稿: Tain | 2007年7月19日 (木) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187375/7168366

この記事へのトラックバック一覧です: 難産っ!:

« 機械洗車・整備・格納! | トップページ | 共同作業を終えて。 »