« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

チケット譲ります!

ケツメイシ2008ツアー

「ドキッ!!オヤジだらけの歌合戦 目指せ金メダル2008ポロリもあるよ!?」

Photo  

4月5日の札幌真駒内セキスイハイムアイスアリーナ17:30 START 席はアリーナA-2ブロックのチケット2枚を譲ります。

欲しい方は usitokuraseba(アットマーク)yohoo.co.jp までメールを下さい。プロフィールにもメアドがありますのでそちらからでもOKです。

  

 

とっても楽しみにしていたコンサート!ケツメイシのコンサートには1度行ってみたくて、、、DVDで見ても超楽しそうだし!今回チケットをゲットできた時は嬉しくて涙が出そうになりました!

コンサートまであと1か月ちょこっととなった先日、「Tain様」と書かれた1枚の封筒が届き、裏を見てびっくり!JA青年部活動でもお世話になっているA先輩からの「結婚祝賀会案内状」でした♪私はAさんの彼女も知っていて、普段からお似合いの2人だと思っていたので結婚の報告にとっても嬉しく、

「これはぜひ出席しよう!」

と思い、祝賀会の日にちを見ると、、、

 

 

 

4月5日 19:00より

 

  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz  

 

 

 

ケツメコンサートともろかぶりじゃぁぁぁぁぁん!!!!!!

 

  

 

一瞬どちらに行くか迷いましたが、ここは祝賀会を優先ですね~!

最初はオークションに出そうと思っていましたが、どうせならブログを見てくださっている方で行きたい人がいたら譲ろうと思いました。

もしチケットが欲しい方がおられましたらメール下さいな♪

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

お先真っ暗!?

近年の酪農業界は先が暗い。。。
 
原油高騰のあおりを受けての生産資材や燃料の値上げ、バイオエタノール用原料需要の高まりや新興国の穀物輸入の増加などによる穀物飼料の高騰、飲用乳の消費低迷など。。。 
 
先日、加工原料乳生産者補給金は前年度より1キロ1円の引き上げで11円55銭と決まりましたが「所得の確保」という点ではまだまだ厳しく、都府県においては農家の離農率が平均5%と高い水準。「将来へ夢と希望を持って酪農業をやりたい!」と強く思うこの頃です。

 

と、前回に引き続き難しい内容になってしまいましたが、、、先日、私も真っ暗に。。。

 

23日の土曜、、、

搾乳パーラーで牛の乳を拭いていたとき、牛の尻尾が顔に「バチーン!」

 

「わぁぁぁーーー!!!きったねーーー!!!」

 

と思いながら搾乳を続けようとすると、、、

 

 

め、目が開かない。。。 

 

開けようとまぶたを動かすともの凄い激痛。目の中がゴロゴロ。。。

 

 

目をつぶったまま手探りで蛇口まで行き目を洗おうとするも痛くて開けることもできません。頑張って目を開けてしばらく水で洗うっても変化なし。

 

母親に「目が開かないから病院行ってくるよ。」と言い残し、祖父の運転で病院まで行きました。時間は夜6時近く。。。

 

病院で診察してもらい「月曜に病院に来てください。」結局目薬もらっただけ。。。 

会計を済ませ「この痛みのまま月曜までか。。。」

 

 

家に着き、ちょこっと仕事をして晩ご飯。。。味噌ラーメンでした。

熱かったのでどんぶりに向かって「フーフー」したら、、、

 

 

あれっ!?痛みがとれた!!!治ったぁぁぁ!!! 

 

 

良かった②!

 

 

。。。。。。。。。。。。。。

 

さて、病院の会計時、、、

 

職員さん 「Tainさ~ん。」

 

職員さんは白髪のおじいさんでした。 

  

職員さん 「じゃあ月曜日に病院に来て精算してください。」

私 「はい。わかりました。」

 

職員さん 「Tainさんって、、、この前テレビに出たTainさんかい!?当直室で見てたよ。」

 

 

番組は深夜放送だったので若い人からは声をかけられますが、おじいさんからは初めてでした。

老若男女問わずに支持されるフジテレビ。。。恐るべしです。

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

食糧略奪!?

明日食べるものがなくなったら皆さんどうしますか!?

食の安全が叫ばれているここ最近。でも、日本の食糧自給率は40パーセントを切っています。 食糧を輸入できるうちはいいですけど人口増加など輸出国の需要が高まれば輸出分は自分の国の食糧へと置き換えられてしまうでしょう。また、日本より高値を付ける他の外国に食糧を「買い負け」しているケースもあります。

ちなみに私は食べるものがなくなった事があります。1日だけですけどね(^^ゞ

一人暮らしをしていた時のことです。銀行にお金はあったのですが引き出しに行けなくて、、、ちょうどお米も切らしていてインスタント麺、レトルト食品、、、冷蔵庫の中もな~んにもナシ。仕事で疲れて帰ってきたのに食べるものが何一つない。。。すっごく寂しかったです(ってちょっと半笑いで「何もないのかよ~」と言ってました。なんか楽しかったです)あんな思いはもうしたくない!!

 

、、、とまぁ、冒頭では日本の将来を危ぶんでみましたがそのまま続けることもなく、今日の記事も相変わらずな感じです。

 

育成舎の2階の乾草庫で草を下におろしていたら。。。

Photo_2  

コロコロ、、、カラカラ、、、と音がします。

「草の中に石でも紛れていたかな!?」

と床を探すと、、、 

 

 

「えっ!?どんぐり。。。」

 

 

3個ほど床に転がっていまして、、、「なんじゃこりゃ!?」

ロールのほうに目を移すと草の上にまた何個か落ちていまして、近くには穴が。。。

 

おそるおそる穴に指を突っ込み、中をほじほじすると、、、

 

 

でたぁ!

どんぐりがたくさん!

Photo_3  

きっとリスが秋のうちに拾ってこのロールに隠しておいたんですね~♪近くにどんぐりの木もあるし♪♪ロールをトラクターのフォークで刺して持ち上げて移動させるのですがその穴がどんぐりの隠し場所にぴったりだったのかな?

しかも丁寧にどんぐりの「皮」をすべてむいています。仕事が細かいなぁ。リス君。

 

どんぐりは全部で10個以上あり、私も初めての体験だったのでびっくり&すっごくうれしく仕事しました。

 

パーラーで母親に会い、そのことを話すと、

母親 「へぇ~。そんなこともあるんだねー。きっと冬用に隠しておいた食糧だったんだよ。」

 

 

 

母親 「でも、、、食糧略奪だね。たぶん『あれっ!?隠しておいたどんぐりがない!!』ってリスは困っているさ(笑)」

 

 

ががーーーーーん!!!

 

リスさん、ごめんなさいm(__)m

 

 

。。。。。。。。。。。

 

さて、昨日は釧路までお買い物cardash

 

見てtwosign01新しいスニーカー買ったさnotenote

Photo_4  

大好きアディダスですが、なぜピンク!?と思う人もいると思います。が、ここはあえてピンクを選ばせていただきましたwink毎回カラーに重点を置いて買うのですが、最近のアディダスはシンプルなものばっかりで困っていますsweat01ネットで検索したら気に入るものもあるのですがやっぱりスニーカーは履いてみないといけませんからねぇcoldsweats01

今回は初めてのピンクにチャレンジという事と履き心地もよかったので買ってみましたhappy01

 

新しいスニーカーはいいなぁ。なんだかウキウキしますねupupup

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

まちづくり!

今日は町の文化会館(公民館!?)で行われる「まちづくり交流広場」に行ってきました。

Photo  

『「パートナーシップで進めるまちづくり」とは、住んでいる町の「町民、団体、企業、行政」が、地域課題を共有し、対等な立場で相互協力による良好な協力関係のもと、共に汗をかき、住みよいまちづくりを目指していくことを指しています。』

と、配られたチラシより引用です。まぁ、「みんなで力を合わせて住みよいまちを作っていきましょう。」って感じでしょうか。 

今回が初めての開催にもかかわらず、参加団体はNPO法人や地元で活動している団体など、、、合わせて25団体のさんかでした。

 

私の目的は午後から行われた「ジュニアサミット」です。町長と地元の高校生がパネリストとなり今後のまちづくりについて話し合いが行われました。

「今の高校生はどんな考えを持っているのかな~。」と興味深々で会場入りすると、、、思っていたよりギャラリーが少なく、若い人は私だけ。。。orz

パネリストの高校生はみ~んな緊張していて発言の内容もちょっとぎこちなく、、、でも自分の思っていることはしっかり発言されていました。

最後にコーディネーターの方から「会場内のお客さんから高校生に質問・何か聞きたいことはありませんか?」と言われ、ここはチャンス!と思い、

 

「私は地元で酪農業をしているのですが、このまちは商業もとても発展しています。私は酪農が基幹産業だ!と思っていますが、高校生のみなさんはどう思っていますか?」

 

と質問したところ緊張もほぐれたのか笑顔で、

「このまま美味しく安全な牛乳を生産して欲しいです。(最近の産地偽装・食の安全を例にして)消費者を裏切る行為はしてはならない。」

「私は牛乳が大好きです。このまちには美味しい牛乳・チーズ・ヨーグルトなどがたくさんあります。もっとPRしていったらいいと思います。」

と、うれしい答えをいただきました。

 

 

サミットを聞き終わって、、、高校生はもう少し具体的な提案や自分の思っていることを素直に表現して欲しかったとも思いましたが、第1回目だったし皆さん緊張しぃだったようなので仕方がないかな。

また来年に期待です。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日はスイートに♪

今日はバレンタイン!男の子も女の子にも、とってもあま~い日ですね♪

Photo  

 

そんな今日、私のブログもあま~く、スイートに。。。

 

 

大人も子供も大好き!「牛乳しるこ」のレシピです。

砂糖であま~くした牛乳にお餅のかわりにいもだんごを入れたら「牛乳しるこ」の出来上がり!お好みで「あんこ」を入れても美味しいよ! 

材料は、、、

じゃがいも…400グラム

片栗粉…50グラム

牛乳…適量

砂糖…適量(お好みで)

作り方はとっても簡単。まずいもだんごを作ります。

①皮をむいたじゃがいもを塩茹でし、熱いうちに片栗粉を入れよくこねます。火傷に注意してください。まとまらない場合は様子を見て片栗粉を足していってください。棒状にして1センチくらいの厚さに切り(棒状にしたのち、ラップでくるんで冷蔵庫で冷やしておくと切りやすいです。)、茹でておきます。いもだんごが浮き上がってしばらくしたくらいが茹であがりの目安です。

②牛乳を沸かし砂糖を入れ、お好みの甘さにします。

そして、甘く味付けした牛乳の中に茹でたいもだんごを入れて完成!あんこを入れてより一層おいしく! 

適当すぎるレシピで申し訳ありません。ですが、、、

 

ぜひお試しあれ!!

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

冬まつり!

9日10日と行われた私の町の冬まつり。両日とも天気が良くたくさんのお客さんが来てくれました。 

Photo  

JA青年部で出店したメニューもほとんど完売!商品によっては2日目の分も初日に売り切れてしまい、急遽オーダー。2日目も完売!とJA青年部のテントは終始熱気に包まれっぱなしでした。

キッチン担当の私も当日は朝仕事を途中で両親にお願いし、車を走らせキッチンIN!10時半には一発目の牛丼40人前を会場に送り、お昼に備え、、、途中、ジュースを飲んだりテレビを見たりしていましたが、、、すぐさま次の牛丼準備に取り掛かります。

11時半頃に会場へ電話をし、

私 「牛丼、売れていますか!?」

会場 「いや、まだ一杯だけ。」

 

 

私 「ぇえぇ~~~!?    そうですか。。。」

 

 

 

さぁて、ゆっくり作るかな。。。

 

 

12時過ぎには牛丼も売れ始め(良かった。もちろん!ホッと胸をなでおろしました)、7時くらいにお客さんの波が押し寄せて1日目は牛丼120人前ほぼ完売!2日目(お祭り時間が15時までなので少なめです)も70人前を完売しました。

 

毎年の事ですが、JA青年部のテントには子ども達もよく買いに来てくれます。ホットミルク・コーヒー牛乳が1杯50円なので値段の手ごろさもあるかもしれませんが、友達を連れて来てくれたりします。中には一人で牛乳を3杯!も飲みJA青年部のお兄さんに止められる子どももいました(ちなみにその子は2日目も顔を出してくれてもちろん牛乳を飲んでいきましたよ)。

「牛乳好き!?」

とたずねると、

「うん。毎日1リットル飲んでるよ!」

だって!嬉しいですね♪

 

この子が大きくなって、自分の子どもの前で腰に手をあて牛乳を飲んで、子どももお父さんの真似をして牛乳大好きに!そうなってくれるといいな♪

 

冬まつりの出店は一日中立ちっぱなしだし、本当に疲れます。でも、お客さんと触れ合えるいい機会ですね。それにJA青年部の仲間達と力を合わせ協力して一つの事業を行う感覚も好きです。地元の牛乳・畜産物のPRにもなってるし、大変だけどきっと大切なことが「ギュッ」とつまってるんだ!

 

 
。。。。。。。。。

 

 

さて、昨日は無事冬まつりが終わり、、、ほんっとに疲れていたのでしょう。

 

 

夜中、金縛りにあいました ( ̄▽ ̄;)

 

目が覚め、(か、体が動かない。。。)

 

(やばい!どうしよう、、、)

とりあえず体を動かそうと必死に腕・肩に力を入れるもビクともしない。

 

そのうち、布団の足元が「フワッ」と軽くなって、軽い丸いものが入ってきた感覚。

(うわっ!何か入ってきた!?)

 

次は胸の上あたりが「じわー」っと重くなり、私の怖さはピーク!

この時、迷うのが、

「目を開けるかどうするか。」

ですよね(笑)

開けて何かいたらめっちゃ怖いし、開けないでそのままじっとしているのも怖い。皆さんはどうしますか!?

 

 

ちなみに私は開けました。右の方になにか感じましたけど、、、たぶん気のせいです。

 

そのうち、金縛りが解けて体が動くようになり、ソッコーで布団をかぶりまた寝ました。

 

 

はぁ、めっちゃ怖かった~~~。

ちなみに金縛りは4年ぶり!?2回目でした(^O^)v

 

 

| | コメント (19) | トラックバック (0)
|

前日準備!

明日から始まる私の町の「冬まつり」。JA青年部で地元の牛乳・牛肉PRをかねて毎年出店しています。今日はその前日準備です。

 

お昼は販売テントを建て、夜は明日販売するメニューの下ごしらえ&仕込み。

会議のときに部員みんなでメニューを考え、ホットミルク&コーヒー牛乳、プレミアムココア、牛乳しるこに地元の牛肉を使った牛丼です。あとはとってもおいしい鳥串なども販売します。

 

各自、焼きもの担当、レジっ子、しるこ担当、牛乳温め係、牛の着ぐるみ係、現場監督と担当が決まっています。私はというと、、、

 

 

キッチン担当。。。

 

 

う、売り場に立てない!?接客が大好きなのにぃぃぃ!!

 

でも、これもしかたありません。「牛丼」は昨年から始まったメニューですが今年の会議・試食会での時に落選しそうだったのを私が「牛丼やりましょうよ!酪農の副産物であるオス牛も牛肉として美味しく食べられることをPRしましょう!」 と力を入れてプッシュしたのです。。。

 

それに、、、

 

 

牛の着ぐるみ係になった時は、子供のパンチ・キック・背中のチャックをいじられる事に我慢が出来ずに10分もたたずにギブアップ。私には向いていません。。。

 

部員自らが店頭に立ち、自分の生産する牛乳などを自信を持って販売します。

近場の方はぜひぜひ、お越しくださ~い(^O^)/

 

ちなみに9日夕方4時~7時には私も店頭に立つ予定です♪やったー!

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

スーパーボウル!

アメリカでは2月3日、日本では4日にアメリカンフットボールNFLの「スーパーボウル」が開催・放送されます。

Photo  

ブログを書いている今は4日深夜2時半。。。

わぁぁぁーーーー!

応援するペイトリオッツがぁぁぁーーー!

 

最強QBブレイディがぁぁぁーーー!

 

負けました。。。

 

でも、途中からNYジャイアンツも好きになりました。

 

ってか、ジャイナアンツのほうが好きになりました。

ジャイアンツのQBイーライ・マニングのお兄さんのペイトン・マニングはインディアナポリス・コルツのQBで昨年はスーパーボウル制覇!しかもMVPにもなりました。

今回はVIPルーム(?)で観戦しているお兄さんのペイトン・マニングが出た瞬間、

「弟のイーライ・マニングで兄弟そろってスーパーボウル制覇もいいかも!?」

と思い、弟がいいプレーをした時の兄の「ガッツポーズ」に思わず私も「ガッツポーズ」!

 

最初はジャイアンツが先制しましたがペイトリオッツが逆転、、、このまま終了か!?と思いましたが最後にジャイアンツが2本のタッチダウンを決めて再逆転。試合を決めました。

 

MVPはジャイアンツのイーライ・マニング!これで兄弟そろってスーパーボウル制覇&兄弟そろってのMVPとなり、観戦していた僕もとっても嬉しく思いました。

 

ペイトリオッツの史上2チーム目の全勝優勝スーパーボウル制覇か!?と期待していましたが、さすがはスーパーボウル。やすやすとそうはいかない試合に納得し、どちらが勝ってもおかしくない、見ていた私もとっても興奮した試合でした。

ジャイアンツ、おめでとう!

 

でも、来年はペイトリオッツも頑張るよ(笑)

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

節分!

今日は節分です。豆まきはしましたか?

 

私の家では豆まきは子供の仕事です。4人でワーワーキャーキャー言いながら家じゅうの部屋を回り、

「鬼はーそと!福はーうち!」

と元気にやったものです。

でも、怖いのが外の豆まき。車庫・牛舎も豆まきに行きます。懐中電灯を片手に持ちながらでも外は真っ暗でちょ~コワイ。それに夜の牛舎は独特な雰囲気でそれも怖さに拍車をかけています。

牛舎の電気もつけずにガラガラと戸を開けて、

 

「鬼はぁ~そと、福はぁ~うちぃ~、、、バラバラバラー!!

  

とやるから牛たちもびっくりして一斉に起き上がり「ガチャガチャガチャーー!」

 

「ひぃぃぃ~~~こわ~い!!」

 

そんな子供時代でしたが、今は家に子供は(っても27歳だけど、、、)私しかいません。ぱぱぱーっと豆をまき、外の牛舎も(ってやっぱり怖いけど、、、)駆け足で行ってきます。

 

そして寝る時には、、、自分の部屋だけ多めにまいた豆をビールのおつまみにしながら晩酌です。

おいしぃ♪

 

 

。。。。。。。。

 

 

さぁ、アメリカでは2月3日(日本では4日)にアメリカンフットボールのスーパーボウルが開催されます!楽しみですね~♪毎年この日の夜はビールとおつまみを大量に買い込み、夜更かししながら観戦します。

生放送で見たいのですが、日本ではNHK衛星第1で朝8時10分からの放送になってしまいこの時間からビールを飲むのは無理だし、、、6時15分からの再放送は家族内のチャンネル争いに負けて見れないし、、、民放の試合がカットされているけど深夜0時29分からの放送を見るしかない。。。

 

でも、ビール飲みながら思いっきり観戦できるかいっか!!

がんばれ!ペイトリオッツ! 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

我が家のルーツ!?

先日祖父に「赤子泣いても・・・」の事を聞いた後、もう一つ気になっていた「家の周りの土地は誰が開墾したの!?」と聞いてみました。

 

「それはじいちゃんたちが木を切り倒して根っこを抜いて畑にしたのさ。」

食事が終わってから詳しく聞きたいのでメモを取りながら当時の話を祖父に聞きました。

 

私の家は大正7年に曽祖父が今の土地へ入植しました。その前は北海道虻田町、そのまた前は本州の新潟にいたそうです。

祖父が生まれたのは昭和3年。その時はまだ牛飼いはやっておらず、鍛冶屋で生計を立てていました。その頃の鍛冶屋は鉄を焼いて伸ばして叩いて、、、畑起しのプラウ(プラウは1年に50~60台を製作していました)や除草機、土を砕くハローを主に作っていました。その中でもプラウ作りには優れた技術を持っていて従来からあったプラウを曽祖父が改良した「金子式プラウ」は北大の教授から表彰されるほどだったそうです。数年に一度開催される農機具の競技会でも優秀な成績を収め、最後に出場して使ったプラウは祖父が記念に保管していて、今も車庫の天井にぶら下がっています。っあ!その手先の器用さはひ孫である私には受け継がれなかったようです。

鍛冶屋と一緒に畑でいも・かぼちゃ・大麦・えん麦・そばなどを作っていましたが主に自給用で販売はしていなかったそうです。私の家の地区には約30戸ほどの農家が入植していました。今とは違い、畑作農家さんや農耕馬を生産する馬屋さんでまだ牛飼いはいませんでした。ちなみに今現在、この地区には酪農家が6戸あるのみです。

 

ずっと気になっていた「誰がこの土地を開墾したのか。」

当時は国が7.5町(ちょう。ヘクタールの事です)を割り当て・貸付をしてくれて開墾し作物が実ったら「成功審査」というのを受けて審査が通ったら土地と助成金が貰える仕組みだったそうです。

その頃はそこらじゅうに木が生い茂っていて7.5町を開墾するにも木を切って根を掘り起こして、、、機械もトラクターもない時代でしたからまさかり(斧の大きいバージョン!?)一本でそれは大変で何年もかかったそうです。畑にするのに切った木は炭を作り、当時の鍛冶屋の炭に利用していました。

「じゃあ、木の生えていない土地、、、草原とかなら楽だったんじゃない!?」

と聞いたら、

「そういう所は土地が痩せててな、、、肥料もない時代だったから作物がうまく育たなかったんだ。」

木の生い茂っている所は落ち葉が積もり「腐葉土」となっていて、それはいい肥料になったそうです。話を聞いてあらためて「そうなんだ。」と思いました。

 

昭和36年に曽祖父が亡くなり、その時に鍛冶屋をやめました。その頃は牛7頭と農耕馬10頭を飼っていました。昭和40年頃に育成舎を建て、牛は30頭。47年には今のフリーストール牛舎に移行する前に使っていた牛舎を建て牛は50頭ほどいたそうです。土地は開墾の厳しさに耐えられずに途中で諦めていった仲間の土地を買い、広げていきました。

そして現在は約140頭。曽祖父から続くこの家も私で4代目です。ちなみに私の母の父親も北海道へ開拓に来て成功しました(勉強が嫌いだったから(笑)知り合いを頼って中学校を出て単身、北海道へ来たそうです。すごいなぁ)。

今回、祖父に話を聞いて、あらためて開墾時には厳しさや苦労があったと感じましたし、曽祖父や祖父、先人達が苦労して開墾したこの土地で酪農をやっていることに誇りと自信が持てるようになりました。またふるさとの緑の大地をこの先、次代へとつないでいく事の責任感も湧いてきました。

曽祖父からと母の父親から、、、お互いの「開拓者精神」が私の中に流れています。酪農は今、かつてない危機的状況で先の読みづらい(見えない!?)時代となっていますが、この「開拓者精神」を忘れずに精進していきたいです。

 

。。。。。。。。。

 

さて、話は変わりますが、、、今年の秋にも大型連休が、GWができるようですね。

先日、母とパーラーに入りながらその会話。。。

 

私「新聞みた!?今年の秋にも大型連休あるんだってー!」

母「へぇ~。そうなんだ。何の休みがつながるの?」

「。。。知らない。だって関係ないもん。」

 

 

 

 

「そうだよね。。。」

ははは(∪o∪)。。。

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »