« てるてるさん! | トップページ | どんぐり!あれから…。 »

牛のツノ切り!

先日は地元の青年で作る「青年会」の会員および地域の酪農家さんの徐角がありました。

Photo  

青年会とは「俺はまだまだ青年だ!」という地元の青年が集まり、地域の行事のお手伝いをします。おもに地元の保育所・小学校・地域合同運動会のお手伝いや地域の夏祭りの準備・出店、牛のツノ切りなどをみんなで行います。

 

今回の徐角は7牧場約140頭です。18人の会員で二手に分かれての作業でとってもスムーズ&スピーディに進みます。みんな慣れているので自然に役割分担が決まってきます。私が帰ってきて就農した頃の徐角は全部で300頭近くいて日にちも3日ほどかかっていましたが、年々少なくなりつつあります。

私の牧場も以前までは青年会に徐角を依頼していましたが、ここ数年は自分でやっています。身体もあるし時間もたっぷり。最初は自分でやることに抵抗を感じていましたが今は、

「さぁ~て、角でも切るか~♪」

とノリノリです。

普段は自分ひとりで行う徐角。炭を起こしてパイプを焼き、牛を捕まえて徐角して、、、の繰り返しですが仲間とおしゃべりしながら行う徐角はとっても楽しい♪

 

現場では様々な声が飛び交います。

Photo_2  

角を切ったあとはすぐに「コテちょうだーい!」

 

近くでも次々切って「こっちもコテェ~!」

 

あまりにも順調に次々切っていくと、

「おい~、このコテ焼けてないじゃねぇか!」

「ちょ、早いですよ~。コテ焼きが間に合いません~。」

 

コテをジュウゥゥゥ~と押し当てられた牛はたまらず「ゥモォォォ~~~!!!」

 

ロープで牛を縛りつけた後は徐角器をもった人に、

「先生、よろしくお願いします!」

「よしわかった!」サクッ!「ゥモォ~!」

「こっちにコテお願いしま~す♪」

 

 

そんなこんなで13時には無事終了。みんなでお昼ご飯です。その時だいふくさんから一言。

 

「おーTain。いい顔してるなぁ~。」 

 

「え~!?なんですか!?」

 

 

 

「人を2、3人殺したような顔だぞ。」

 

大きい牛の角を切った時は血管から血が「ピューーーー!」と飛ぶんですね。その返り血を顔面に浴びていました。

帰って鏡を見ると、、、

 

「うわーーー!!」

 

って毎回のことなんですけどね~。

 

 

。。。。。。。。。。。。。

 

さて、遠足schoolとか人の大勢いるところなどで急にはしゃぐupupup子供っていますよね~happy01

そんで調子にのって怪我bearingをしたり親に怒られたりしますcrying

 

それはまさに、、、今回の私sign02

9時に集合し、さっそく徐角を始めることに。

普段は自分ひとりで行う徐角だけど仲間がたくさんいて楽しいhappy02happy02happy02

 

普段は使い慣れている小さい牛用のコテも手におぼつかないsign02

 

子牛を捕定してパイプを押し当てると、、、

 

 

「おっと!」、、、ジュ。。。

Photo_3  

火傷しました~cryingcryingcrying内手首に当ててしまったdowndowndown

 

調子に乗って怪我して、、、子どもかっcoldsweats02

 

 

|
|

« てるてるさん! | トップページ | どんぐり!あれから…。 »

コメント

痛そうですね~。
ちゃんと冷やして薬塗りましたか~。
やけどはあとからじんじん痛んでくるから要注意ですよ。
かあちゃんはあのじゅ~っと焼いた時の臭いが駄目です。
毎回はきそうになってました。
肉牛はもとうしの頃切るのですが焼きません。
それにしても・・・Tainさんきれいな手してますね。

投稿: みもりの里のかあちゃん | 2008年3月13日 (木) 21時26分

除角ですか~。お疲れ様でしたhappy01

私はまだ一度も除角見たことありませcrying

1月にやるというので(この辺も若い農家さんが集まって、農家周ってお手伝いです)

『見にいきたいですpaper
っていったのに、母さんが

「あんなのみたら寝れなくなるからやめとけ~」
って・・・・・・
知らないうちに実習先の除角は終わってました・・・

見たかったのにweep

Tainさん今度除角見せてくださいcatface

投稿: 六花 | 2008年3月13日 (木) 21時59分

懐かしい~皆でやる除角は楽しいです。
昔は、行く!行く!と喜んでついて行って
しっかり弁当も食べてましたcoldsweats01
コテ運ぶ!って言ったら、どんくさいから
火傷するって笑われたgawk
体につく匂いはキツイですね・・・
今の牧場は、生後1週間以上で、薬塗り塗り
するだけなので、除角は来ないので寂しいsweat02

投稿: おーこ | 2008年3月13日 (木) 22時19分

除角ウチにも10頭ほどいます!
一番大きいの10ヶ月が1頭いるから
こいつは麻酔使います。
頭数多くないので1人でね~coldsweats01

投稿: インサイド | 2008年3月14日 (金) 09時06分

20年近く前になりますが、家族総出?で作業した事を思い出しました。
当時も役割が決まってましたね、兄と母が子牛を抑え、父が角を取り、
僕は炭で暖めた赤々なコテを手渡す、そして父が角焼き。
焼けた匂いが今でも忘れません。
姉もいましたが「牛が可哀想」という事で参加辞退(笑)

そういえば、電気コテってありませんでした?
焼きが甘くなるから一頭きりでしたけど・・・。
 
除角は生産技術として重要ですよね。
酪農の実習生と一緒に除角を行った日の晩、
父と討論していたのを覚えています。
実習生も姉のような考え方でした。

でもその人も内地で立派な和牛農家に
成長しております。  めでたしめでたし

投稿: pitako | 2008年3月14日 (金) 10時18分

うちの旦那も血だらけで帰ってきましたcoldsweats01

っていうか、ちゃっかり…この写真は…うちの旦那だ…アハハハhappy02

火傷、薬塗って傷残らないようにしないと…sweat01

お嫁に行けなくなっちゃいますよsign02sign02sign02アハハcoldsweats01

投稿: ぽ | 2008年3月14日 (金) 10時35分

ちなみに、焼かれているのはうちの牛。撮影料いただきます。。

投稿: だいふく | 2008年3月14日 (金) 19時27分

今日は4変の手術がありました。Tainです。
 
>みもりの里のかあちゃんさん
結局薬も塗らずにそのままです。やけどの跡残るかなぁ。。。
 
焼く時の匂いは服はもちろん体にも移りますからね~sad私も好きじゃありませんwobbly
 
きれいな手ですかねぇcoldsweats01冬はハンドクリーム使ってますけどhappy01
 
 
>六花さん
子供のころは興味半分、怖さ半分で見に行っていました。で、牛舎で切られた角を見て恐ろしく思った記憶があります。
 
機会があれば参加しますか!?きちんとバイト代は払いますよ~happy02
 
 
>おーこさん
そうそう!みんなでワイワイやる徐角は楽しいですよね~happy01私は調子に乗ってやけどしましたけどweepweepweep
 
  
薬塗り塗りは楽でいいでしょうね~happy01でも、薬はイマイチ信用していない私ですcoldsweats01
 
 

投稿: Tain | 2008年3月14日 (金) 20時53分

ぜひお願いしますhappy01

投稿: 六花 | 2008年3月14日 (金) 21時06分

>インサイドさん
10か月は大物ですね~bearing
怪我しないように気をつけてくださーいwink
 
 
>pitakoさん
昔の情景が目に浮かびます。家族総出で徐角をやるのはいいことですよ。小さい頃から大事な事・やらなければいけない事を教えてもらえると思いますhappy01
 
電気ゴテ、今でも使っている人いますよ~。1、2頭を手軽にできるのがいいのかな?
 
徐角は大事です。牛同士が怪我することもある(?)し、角のある牛は餌を独り占めしちゃうし、人間も角が危なくて牛に近寄れなくなっちゃいますからcoldsweats02coldsweats02coldsweats02
 
でも、その実習生さんもわかったんでしょうね~。立派に和牛農家さんになったならよかったよかったhappy01happy01happy01
 
 
>ぽさん
さすが!ダンナさんってわかりましたか~happy02
血だらけの顔、、、知らない人が見たら警察shockに通報されちゃう勢いですからね。
 
薬も塗らなかったから絶対やけどの跡残りますわ~。ほんと、お嫁に行けないかも。。。coldsweats02coldsweats02coldsweats02
 
 
>だいふくさん
おっと!あの子牛は撮影時あまり動かずにいい演技してくれました。ありがとうございます!
 
ギ、ギャラが発生しますかsign02sign02sign02
 
 

投稿: Tain | 2008年3月14日 (金) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187375/11289709

この記事へのトラックバック一覧です: 牛のツノ切り!:

« てるてるさん! | トップページ | どんぐり!あれから…。 »