« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

農機具セール!

今日は晴天の中、農機具セールに行ってきました。

Photo

先日の雪で肥料撒きの予定が大幅に遅れたため、参加者はたっくさん!!

競売に熱くなってか、天気が良すぎるのか、、、

セール後半には半そで姿の人が目立ちました。

 

続きを読む "農機具セール!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

突然の雪!

26日夕方から降り始めた雪は一晩中降り続け、、、

Photo

朝にはこんなに積もっていました。

積雪は約25センチくらい?町内の小中学校では臨時休校が相次ぎました。

冬に逆戻りだぁ!

 

続きを読む "突然の雪!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ブラック&ホワイトショウ!

今日は「第48回 中標津ブラック&ホワイトショウ」に行ってきました。

Photo

ドキドキ!審査の瞬間!!

 

続きを読む "ブラック&ホワイトショウ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

神々の遊び!

お笑いコンビ モンスターエンジンが上半身裸、黒いスパッツ姿でくりひろげるコント、

『神々の遊び』

って知っていますか?

 

最近はパーラー内で母親と

『神々の遊びごっこ』

をしています。

 

続きを読む "神々の遊び!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

枝ひろい!

今日は母親と一緒に牧草地の枝ひろい。

Photo

でも、

てくてく歩いて拾うには、、、牧草地ひろいぃぃぃ。。。

 

しかも、、、

 

続きを読む "枝ひろい!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

new 刈払機!

先日、新しい刈払機を買いました。

Photo

早く使いたいな~。

 

続きを読む "new 刈払機!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

朝にはもういなかった!

今日の朝、パーラーで搾乳準備をしていると哺乳していた母親が来て、

 

「子牛、逃げ出してて見つからないんだけど。。。」

 

 

「えぇぇぇ~~~!!」

 

shineテンプレートを春らしく桜(ソメイヨシノ)にしてみましたshine

shineでも、北海道中標津では桜の時期はまだまだ先ですshine

 

続きを読む "朝にはもういなかった!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

歓送迎会ぃぃぃ!

昨夜はJA中標津青年部支部と地元の青年会の総会&歓送迎会が焼き肉屋さんで行われました。

 

二次会も終わって家に着いたのは2時半でした~。

 

続きを読む "歓送迎会ぃぃぃ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ふきのとうが顔を出しています!

雪解けもどんどん進み、牧草地の雪も日陰で残っているくらいになりました。

福寿草がたくさん咲く、秘密の場所のところに行ってみると、

Photo

辺り一面福寿草だらけだぁ!!

 

続きを読む "ふきのとうが顔を出しています!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年の記事はどうでしたか~?

まず最初に、、、

 

すみませんでした!

 

昨日の記事はエイプリルフール用の記事です。“秋の大収穫祭 牛・じゃがいも大集合”というイベントは存在しないし、もちろん実行委員会も開かれていません。ましては「牛追い祭り」なんて、、、危険すぎてできません!!

牛追い祭り開催に関するルール、参加者ガイドはこちらのページ

San Fermin(スペイン・牛追い祭り)のウェブサイト(日本語・非公式)

を参考にさせていただきました。

ちなみに昨年は、、、「今日の記事!」でした。 

 

でも、、、

やってみたいですよね~牛追い祭り!

本場スペインでは「サン・フェルミン祭り」として7月6日から14日までの9日間行われ、お祭りは朝の“牛追い”で始まり闘技場まで牛を追ったら素人闘牛、力自慢大会(?)その後、牛と闘牛士の対決が行われます。

それが7日から14日のお祭り期間中ずっと行われるんですよ~!すごいです。

牛も闘牛用として野生で育てられているから気性も荒いし、体力もハンパなさそうです。

勢いよく走る牛を間近で見るなんて想像しただけで迫力が伝わりそう!実際に参加したら、、、良い思い出になるでしょうね~。冥土の土産になるかもね。そのまま冥土に行ったりして。。。

 

でも、北海道でやるとしたらやっぱり難しい~!

記事にあった牛追い祭りのルート“ひばりが丘から町内へ向けて坂を下り~”の場所の画像がこれですが、、、

Photo

道幅が広すぎて牛が逃げちゃう~taurustaurusdashdash

牛追いルート全体にフェンスなんて、、、お金がいくらあっても足りない~dollardollardollar

ってか、牛追い自体危険すぎて日本じゃ絶対にできない~dangershockshockdanger

 

牛追い祭り、参加してみたい人はぜひ本場スペインへairplaneairplaneairplane

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

“あの”お祭りが日本で初開催!?

私の住んでいるなかしべつ町では毎年秋に恒例イベント「秋の大収穫祭 牛・じゃがいも大集合」が行われます。

今年は収穫祭の目玉イベントにあのお祭りをやることに決定いたしました!!

 

そのお祭りとは、、、

 

牛追い祭り!!

 

毎年、秋の大収穫祭実行委員会でも議題に上るのが、

「圃場でのじゃがいも掘りはお客さんがいもを掘る楽しみもあり良いアピールになっているが、牛に関しては丸焼きと子牛とのふれあい体験を提供するだけでつまらない」

「もっと酪農・牛の町というのをアピールできないか」

という意見でした。

以前は搾乳体験も行っていましたが牛の性質上、乳房炎などの病気になりやすい事や酪農家の負担が大きいを理由に、最近では牛に関するイベントは牛の丸焼きと子牛とのふれあい体験の2つのみとなっていました。

そんな中、なんとか牛をアピールしよう!とみんなで考えて知恵を出し合って出た結果が、

「スペインで有名な“牛追い祭り”をやろう!」

でした。

 

会議の中では、

「危険ではないか?」

「牛はどうやって用意するんだ?」

など、たくさんの意見が出ましたが、大まかなところで

  • ルートに関して。スタート場所は酪農試験場牧草地とし、その後、大通りひばりが丘から町内へ向けて坂を下り、ゴールの町営球場までの約900メートルとする。
  • 観客の安全についてはコースに沿って高さ1.5メートルほどのフェンスを設けることとする。警察・病院関係機関と連携し安全に努める。万が一の場合に備えて救急隊員を配置する。
  • 参加者については、
    ・20歳以上
    ・自分自身の安全のため、また他のランナーに迷惑をかけないためにも体調がすぐれない場合は走らない。
    ・走る際にはいかなる持ち物も手にしない。
    ・牛に触れる、挑発するなどの命取りとなる行為は絶対にしない。
    ・もし転倒した場合は頭をかかえ、牛が通り過ぎるまで動いてはいけない。
    ・負傷者を見かけても助けようとはせず、救急隊員にまかせる。
  • 出走する牛に関しては農協肉牛センターの去勢牛を用い、ツノには布製のカバーをかける。

と決まりました。

初めての事業で手探り状態なところもありますが秋の収穫祭まであと5か月!

なかしべつ町にはなくてはならないお祭り“秋の大収穫祭 牛・じゃがいも大集合”に新しく登場したイベントが成功するよう、実行委員会の皆さんと力を合わせて頑張っていきたいです。

 

 

< 以下 4月2日追記 >

4月1日はエイプリルフールでした~happy01scissors

なのでこの記事もすべてウソですsmile

秋の大収穫祭も収穫祭実行員会も存在しませんdelicious

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »