« 牧場から牛を下げてきました! | トップページ | 2番牧草の収穫作業開始です! »

今日は何の日?野菜の日!

今日8月31日は「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせで野菜の日です!

Photo_3

という事で中標津町俵橋地区で農業をやっている西崎農場へ野菜のお話を聞きに行ってきました!

 

「野菜の日」の由来は1983年(昭和58年)に全国青果物商業協同組合連合会など9団体が、野菜についてもっと認識してもらいたいと「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせから8月31日を「野菜の日」に制定しました。

ここ西崎農場では中標津町で力を入れているジャガイモ、大根、ブロッコリーと今年からカリフラワーを作っています。

まずはジャガイモ畑へ案内してもらいました。「Tainも来たし俺も出来が気になるから…」と試し掘り。収穫時期はもう少し先だけど西崎さんは「今年は天候不順で多雨だったのでジャガイモ畑の水没被害や割れが気になるんだ」と言っていました。

Photo_4

Photo_5

Photo_6

1株を掘ってみるとゴロゴロと手のひらより少し小さめなジャガイモが3,4個と小さめのが4,5個ほど出てきました。西崎さんもよく実が付いていてビックリ!でも、少し離れた2株目を掘ってみると4個くらいしか出てきません。株によってはバラツキがあるようです。割れも入っていて見た目は悪いですが「食べて味は変わらないよ。それに今年はデンプンが多いから美味しいはずさ♪」と言っていました。

つぎは大根畑へ。

Photo_7

Photo_8

順調に育っているようで3日ほどしたら収穫するそうです。土付き大根を洗うと真っ白で立派な大根でした。美味しそう♪

最後にブロッコリー畑。

Photo_9

Photo_10

こんなに小さなブロッコリーの「子ども」だけどグングン大きくなるのがブロッコリーで朝と夕方でも大きさがずいぶん違うそうです。

「ブロッコリー見てると『農業っていいなぁ』ってしみじみ思うよ」

と言っていました。あと1週間ほどで出荷する大きさになるそうです。

 

ジャガイモの防除で忙しい中、畑を案内してくれた西崎さんに感謝しながら農場を後にして思ったことが、

畑の中の野菜は生き生きしてる

ってことっ!

大根は立派な太い根で大地にしっかりはえてるし、

ブロッコリーはあんなに小さいけど日に日にグングン大きくなるし、

土を掘ると栄養を蓄えた大きなジャガイモがゴロンと顔を出す。

西崎さんも

「ふっくらしていい大根だろ~♪」

「新鮮なブロッコリー、食べるか?」

と今年の天気に翻弄されながらも一生懸命に作る野菜に自信満々です。

 

今日は野菜の日!皆さんも美味しい野菜を食べましょう♪

可能ならば住んでる地域の野菜を。

無かったら住んでいる都道府県の野菜を。

それでもなかったら自分の都道府県以外で生産されている国産野菜をっ!

 

 

。。。。。。。。。。。。

おまけ。

Photo_11

これは「ジャガイモの実」です。この中にはジャガイモの種子が入っています。

普通のジャガイモは種いもを植えて栽培しますが、この種子でも栽培することができます。時間はかかるケド。

 

さて、私の嫌いな野菜はニンジン…子どもかっ!

ピーマンも好きだしセロリも美味しく食べられます。ゴーヤも嫌いじゃないし、トマトも食べれる。けど、ニンジンは見た目とか色とかは気にならないけど、やっぱりあの味が苦手。小さく切ってカレーとかに入っていたら食べられるけど、野菜スティックとかニンジンの味がそのまま出る料理は無理

 

料理に入っていたら毎回コソッとよけています。

 

|
|

« 牧場から牛を下げてきました! | トップページ | 2番牧草の収穫作業開始です! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187375/31171069

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は何の日?野菜の日!:

« 牧場から牛を下げてきました! | トップページ | 2番牧草の収穫作業開始です! »