« 昨日は「きれいな街 なかしべつ」でした! | トップページ | 宮崎県 口蹄疫 »

ハラハラ ドッキドキな除角!

先日は仲間で行っている除角(牛のツノ切り)を行いました!

Photo

画像はイメージです。

 

10時に私の家に集合して除角開始です。しばらーく作業していなかったのでツノの生えた牛がたまりにたまって20頭!!

捕まえては切って焼き、捕まえては切って焼き…を永遠と繰り返しです。

しかし!鉄の止血コテを真っ赤になるまで焼くのに使うオイル缶で作った「炭入れ」がなく、急きょ作った炭入れはコテを入れる穴の位置がちょっと高くて使いづらい!コテを焼くのに時間がかかってしまい、除角が滞り気味、、、結局私の家が終わったのは12時を過ぎたあたりでした。準備は大切だ。。。

その後はAさんの家へ移動し、大きい牛がいたので麻酔を注射し効くまでのあいだにお昼ご飯を食べました。晴れていて気温も高く、外でレジャーシートを敷いてご飯を食べました。おいしかったーー!

お昼ご飯も食べ終わり、麻酔を打った牛のもとへ行くと、、、

すごい!

みーんな目がトローンとしてて私たちが近寄っても立ったまま微動だにしない!中にはイビキ?をかきながら寝ている牛もいて引っ張ってもなかなか起きようとしません。ツノを切るときも今までのように暴れる事も少なく、焼きゴテをあててもバタバタすることはあまりなく麻酔の効果は抜群でした!逆にボーっとしすぎていて牛が歩かず、固定するところまで連れていくのがてこずった?

 

除角も終わりが近づき残り4頭というところで、ものすごく暴れる牛に遭遇!

上手に固定できる場所がなく柱につないで除角を始めたところ暴れる暴れる!

Cocolog_oekaki_2010_05_19_22_54

右に左に行ったり来たり、ジャンプしたりと私たちもハラハラドキドキでした。

何とかツノは切って、止血のために焼きゴテを当てていたところ、牛が大きく左に体を倒して

  

ゴロン!

 

おとなしくなったので「今のうちだー!」と焼きゴテを当てていたら、

 

息してない!

足もピーンと伸びたまんまで微動だにしない!

お腹の上下もしてない!

 

頭を柱にくくりつけていたロープががっちり首に巻きついて息はおろか、頸動脈もがっちり締まっているようでした。

これは大変だ!と大急ぎでロープをほどこうとするも牛と柱に隙間はなく、ほどくことができません。それに牛の体重がロープにかかって緩ませることも不可能。

どうしようもないまま数秒間が過ぎて全員「さすがにヤバイぞ!マズイぞ!!」となった時、Aさんが持っていたカッターナイフで「切るぞ!切るぞ!!」と叫び、ロープを切り始めた数秒後、、、

 

パキィーーン!

カッターの刃が折れてしまった!! 

Cocolog_oekaki_2010_05_19_23_12

私は「もうダメだ、この牛は死んだ」と思って目をそらしたら

 

「ブチン!」 

 

という鈍い音とともに牛の頭が私のほうに倒れてきました。

私が目をそらした瞬間、Aさんはカッターの残りの刃でロープを切っていたんです。

 

が、倒れた牛は息をしていなく、Aさんが急いで頭を持ち上げて声をかけたら弱々しい息?を出しましたが体は動かず、、、

急いで胸のあたりを膝でグイグイ押してやると「ぐふぅぅぅーー」と大きな息をし、その後は「ゼイゼイ…」と何とか息を吹き返す事に成功しました!

 

さすがに今回ばかりは際どかったーー!カッターの刃が折れた時、私はてっきり刃の根元が折れたと思い「終わった…」と思った。残りの刃があってよかった!しかもAさんがカッターを持ってきたのは、私たち3人は一緒に何回か除角してるけど今回が初めて!運が良かったです。

 

久々に背筋がゾクゾクした除角になりました。

 

|
|

« 昨日は「きれいな街 なかしべつ」でした! | トップページ | 宮崎県 口蹄疫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187375/34779012

この記事へのトラックバック一覧です: ハラハラ ドッキドキな除角!:

« 昨日は「きれいな街 なかしべつ」でした! | トップページ | 宮崎県 口蹄疫 »