« 札幌視察研修 その1! | トップページ | ボジョレー・ヌーボーがやってきた! »

札幌視察研修 その2!

札幌研修、2日目は中標津へ飛行機で帰るだけの日程です。

が、ドラマチックな出来事が!

 

昨日は酔っぱらってホテルの部屋に連れてこられたけど、

 

電話したんだね。全然覚えてないけど。

 

で、朝起きて朝食を食べていたら

 

隣に座ってきたのが以前付き合っていた彼女!

 

お互い

 

「えっ!?」

 

ってなったけど、

 

彼女はすぐに声をかけてきました。

 

「昨日は酔っぱらってたねー

すごく楽しそうだったよ♪」

 

私は記憶がなく

 

「…ん??」

 

「やっぱり覚えてないんだー

夜中に電話してきてくれたじゃん」

 

んで、

「○○さん、元気にしてる?」

「あの時のTain、カッコよかったな~」

と朝食を食べながら昔話を一緒にして、

 

お互い、付き合ってる相手もいないとわかって…

 

 

「…もっかい 付き合おっか!」

 

 

まさにドラマチックな出会い!!

こんな出会いに憧れますねーー!!

私は憧れてる場合じゃないんですけどねーー!!

 

さて、冗談はこのへんにして、

ドラマチックな出来事とは…

 

 

朝食を食べてる途中にD先輩から電話。

 

「Tain、今何してるんだ?空港行かないのか?」

「今、ご飯食べてます。もう少しで向かいますーー。」

 

ほんで、Chicca先輩と一緒に10時にホテルをチェックアウトして、
すすきののコンビニを経由(落としたケータイが届いていた)して札幌駅へ。

んで、新千歳空港行きの快速エアポートの時刻をチェックすると、

 

10:40分発


↓ 

11:15分着

 

って、

 

っておぃ!!

 

飛行機は

 

11:25分出発

 

だから、

 

10分

 

しかないじゃねーーか!!

 

マジ時間無い!!

 

とりあえず電車に乗って、Chiccaさんと作戦会議。

 

お互い手荷物だけだからいいとして、

身体検査みたいなやつ、Tain初めからベルトはずしておけ!

ポケットのものもカバンの中だ!

改札出てからどっちに走ったらいいか、D先輩に確認しましょう。

全力でダッシュです!

 

と確認しあい、

 

「たぶん間に合いますよね」

「10分あったらギリ大丈夫でしょ」

「たぶん飛行機も待ってくれるよ」

 

と、少し余裕の車内でした。

 

が、終点 新千歳空港に着くころには緊張で少し震えている自分がいました。

 

さぁ、

 

電車のドアが開いてダッシュ!

 

改札までのエスカレーターをダッシュ!

 

切符より速く、ダッシュ

で改札を抜けた時にCAさんから呼び止められました。

 

「Tain様、Chicca様ですか?」

 

「はいそうです!僕らはとても急いでいます!」

 

「お待ちしていました、急いで搭乗口までご案内いたします!」

CA→無線 「…Tain様、Chicca様と合流しました…」

 

やったーー

これで助かったーー

無事、飛行機に間に合ったーー

 

CAさんを先頭に3人急いでエスカレーターをのぼりながら無線機から、

無線→CA 「…お断りします…

 

CAさんは突然走るのをやめ、

  

CA 「…了解……

 

お客様、まことに残念ながら飛行機の手続きは終了してしまいました。」 

    

 

えぇぇ

 

 

まじか

 

 

一生懸命走ったのに

 

 

ドラマのような、ドラマチックな展開で

 

 

最後には乗れると思ったのに

 

 

まさかの、

 

 

乗れないパターンのヤツやーーーー!!

 

 

そうなんです。ドラマチックな展開とは、

「飛行機乗り遅れ」でした。

大人なのに申し訳ない。

今後は10分前行動をします。

余裕をもった行動計画を立てます。

でも、CAに先導されて空港の中を走るなんて、

ドラマみたいな経験をすることができました。
(ドラマでは間に合うんだろうけど…)

でも、走ってる途中、

みんなから注目を浴び、恥ずかしかったです。。。 

 

それからはカウンターに案内されて、

次の便、

16:00発 中標津行き

の便に振り替えてもらいました。

 

次回、

「札幌視察研修 その3 ~4時間の待ち時間をどう過ごす!?~」

へ続く。。。

 

 

|
|

« 札幌視察研修 その1! | トップページ | ボジョレー・ヌーボーがやってきた! »

コメント

まさかの乗れないパターンでしたかcoldsweats02
おつかれさまです!
私もあの牧場から空港まで、
搭乗10分前に出発したことありますsweat01
牧場の母さんが、カーチェイスばりの運転披露して連れてってくれましたー
ちょうど、出発時刻がちょっと遅れてて、
空港のスタッフさんも、
ちゃんと待ってくれましたbleah
余裕をもって、飛行機乗りたいですよねheart04
いつもながら、読ませる日記でおもしろかったですgood

投稿: うしこ | 2010年11月14日 (日) 11時03分

うわっヤッパ彼女sign02
そう思って読んでたけど、オチがウケましたsmile

この前中部から地元に帰るとき飛行機の時間になっても待ってた便ありましたよ?その時は4人組でしたけど、、、


電車のドアに挟まれる並に乗り遅れで放送されるのハズいかと(°□°;)

投稿: ゴン | 2010年11月20日 (土) 06時17分

下牧から一夜明け、
筋肉痛がない!
こんな下牧ってはじめてーhappy01
Tainです。
 
>うしこさん
お返事が遅れて申し訳ありません。
いやー、今回は伝説を作ってしまいました。
笑って話せるネタにはなったけど、
大人としては恥ずかしいです。
 
うしこさんもギリギリだったんですねーsmile
乗れてよかったairplane

飛行機に
乗れるか乗れないかの
あのドキドキ感heart01heart01
今でも思い出します。
 

投稿: Tain | 2010年11月24日 (水) 21時29分

今日は星空がすごーくきれいでした。
仕事を一時休んで、空を見上げてました。
流れ星は見つからなかった。。。
Tainです。
 
>ゴンさん
実際にこんなドラマチックな出来事があったら
少し引きます。
まわりに(どっきり)カメラmovieがないか探しちゃいそうsmile
妄想が得意なTainです。

「以前飛んでいた札幌丘珠空港なら待ってくれたかもしれないけど、
新千歳空港は飛行機が混雑しているからダメなんだ」
と先輩が言っていました。

自業自得で新千歳空港に4時間downdowndown
空港内の地理にかなーり詳しくなりましたupupup
 

投稿: Tain | 2010年11月24日 (水) 21時36分

おひさしぶりですねhappy01
毎日忙しく、久しぶりにTainさんのブログをまとめ読みしていたら・・・
ドラマチックな展開up
わ~~~~~~~~~~~noteと思ったらオチがありました(笑)
でも飛行機に乗り遅れるのはなかなか無いよwobbly
貴重な経験かもbleah

投稿: てるてる | 2010年12月22日 (水) 09時26分

今日はすんごい雪が降りました。
しかも重い雪で除雪が大変。
でも、これでやせるかな?Tainです。
 
>てるてるさん
今回の記事はなかなか上手に書けたな~と。
喜んでくれてありがとうございます。
 
いやー、確かに飛行機に乗り遅れる経験なんてなかなかできませんからね~。
良い話のネタができました。
 
でも、これからは乗り遅れたくない。。。
 

投稿: Tain | 2010年12月23日 (木) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187375/37653643

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌視察研修 その2!:

« 札幌視察研修 その1! | トップページ | ボジョレー・ヌーボーがやってきた! »