« 新しい長靴! | トップページ | 投票でぇい! »

プロジェクト始動!!

今日は4月1日。新年度が始まりました。

そして、

JAなかしべつとJAなかしべつ青年部が提案してきたプロジェクトがいよいよ始動します!

 

それは、

 

「町内の全小中学校に おいしいチーズを!プロジェクト」

 

酪農が基幹産業である中標津町。人口は約24,000人ですが、乳牛の数は約40,000頭!生産される生乳の一部は飲用向けになり、多くは国内最大級のチーズ工場である雪印メグミルク なかしべつ工場へナチュラルチーズの原料として向けられています。

 

以前から青年部内で牛乳・乳製品消費拡大の会議がありましたが、その中で
「高齢者とともに小中学生のチーズ消費を伸ばそう」
という意見がありました。

「蛇口から牛乳が出るようにしてみたら?」
という案もありましたが、
牛乳を冷やす大がかりな設備が必要になり、それは用意でない。
常温で3か月保存できるLL牛乳をタンクに入れて…も検討されましたが、
「新鮮なおいしい牛乳じゃないと提供する意味がないのではないか」
という結論になり、
「それならばチーズで!」
とうい形になりました。

チーズは高タンパクでカルシウムが豊富に含まれた栄養満点食品。ビタミンA・Bや鉄分も多く含まれています。チーズは体に良い効果がたくさんあり、私たちに足りない栄養・必要なものが吸収されやすい形でたっぷり詰まっているのです!

 

チーズは雪印メグミルク なかしべつ工場で作られる、中標津のお土産としても有名なゴーダチーズを使います。チーズは小型の冷蔵ケースに常備しておき、給食の時間などで自由に好きなだけ食べてもらいます。
まずは俵橋小学校(全児童26人)から試験的に始め、順次、町内の全小中学校へ拡大していく予定です。

 

私もずーーっとかかわってきたプロジェクト、JAなかしべつ青年部とJAなかしべつ、中標津町の3つでガッチリとタッグを組むことにより実現することができました。
小中学生の時からチーズに慣れておくと大人になっても食べてくれそうな気がします。ある意味「食育」ですね♪
将来的にはいろいろな種類のチーズを提供し味にバリエーションをつけ、チーズの魅力を知ってほしいです。

 

食べよう 国産チーズ!!

 

< 以下 4月2日追記 >

4月1日はエイプリルフールでした~happy01scissors

なのでこの記事もすべてウソですsmile

|
|

« 新しい長靴! | トップページ | 投票でぇい! »

コメント

見たよ~delicious。これは今年のPR委員会の企画にできるんじゃない?。

Tainが主導して実現させるの楽しみにしてますよdelicious

投稿: スカフェ | 2011年4月 5日 (火) 19時45分

最近はすっごく寒いです。
しかも、あさっては荒れる予報…Tainです。
 
>スカフェさん
コメント返しが遅れました。すみません。
今回の記事、いい出来でしょうsmile
 
実際に企画するには…ι(´Д`υ)アセアセ
 

投稿: Tain | 2011年4月22日 (金) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187375/39446828

この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクト始動!!:

« 新しい長靴! | トップページ | 投票でぇい! »