« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

第60回 全道JA青年部大会!その2

前回の続きです。

程よい二日酔いで目が覚め、ホテルの朝食をもりもり食べてさぁ出発!

全道大会2日目開始です!

今年の記念講演は「次代を読む力とリーダーシップ」と題して、ソフトバンク株式会社 人事部長兼社長室 室長補佐 青野 史寛氏による、「ソフトバンク」という企業が歩んできた道のりと将来、東日本大震災での取り組みを話していただきました。

Photo

「脳がちぎれるほど考える。そうしないとイノベーション(改革)は起こらない」

「青年部の皆さんは食のおいしさ・安全・安心のナンバーワンを目指してください」

と熱い言葉をいただきました。

全道大会の記念講演は毎回おもしろく興味深く聞けるのですが、今回のは私が過去4回参加した中でナンバーワン!といえるくらい楽しかったしおもしろかったです。
それはもちろん、私がソフトバンクユーザーってのもあるし、孫さんの生き方?も好きだからでしょう。

 

さて、その後は1分間パフォーマンスがあり(内容は秘密にしておきます)、
青年の主張・活動実績発表の結果発表があり、

青年の主張では上川地区の鳥羽さん、

活動実績では、

 

なな、

 

なんと、

根室地区 JA計根別が最優秀賞に輝きました!!

すごい!!たぶん根室地区が創立して以来、初だと思う!

Photo_2

JA計根別青年部は今後開かれる「東北・北海道ブロック大会」に北海道代表として参加してきます。がんばってきてください!!

 

最後に閉会式が行われ、無事に全道JA青年部大会が終わりました。

私は今回、行けなくなった人の代わりで急遽、参加となりました。
お話をいただいた時には、「私は何回も参加しているし、全道大会は若い部員こそ刺激になるから他の人をあたって」と断っていましたが、あまりにも急だったので(ほんと、出発5日目とかだったと思う)結局、参加者が見つからず私の出番となりました。

が、参加してよかった!!すっごく魅力的な大会でした。他単組の部員とも友達になれたし、いい情報交換もできました。青年の主張は聞くと「自分もがんばろう」と思えるし、活動実績も見習いたい事業や取り組みがあって考えさせられます。遠藤さん、青野さんの講演も心に響く。とにかく刺激の多い大会になりました。

最後に全体写真。

Photo_5

私がどこにいるか、

わかるかなぁ?

続きを読む "第60回 全道JA青年部大会!その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第60回 全道JA青年部大会!その1

先日7.8日に札幌で開催された「全道JA青年部大会」に参加してきました。
私は今回の参加が4回目になります。

Photo

今回はダラダラ書いているので、興味のない方は読み飛ばしてください~

 

全道JA青年部大会はその名の通り、全道各地からJA青年部の盟友が集まってきます(っても全員じゃないですけどね)。札幌パークホテルを会場に約750人が集まり、発表大会や研修会、講演を聞いて農業の担い手としての意識を高めあったり、交流を通して相互研鑽しあったりと、かなーーり刺激になる大会です。

 

 

大会の流れとしては開会式のあと、まず全道12の地区の半分ずつが「青年の主張大会」「青年部活動実績発表大会」を発表し合います。その後は特別講演が行われ、引き続き創立60周年の記式典と、夜は地下の宴会場に会場を移し、全体での懇親会およびアームレスリング大会・青年の歌カラオケ大会で1日目は終了。

2日目はまず、記念講演を聴きます。その後は1分間パフォーマンスと各大会の結果発表などを行い、閉会式で終了です。

 

青年の主張発表は石狩・道南・釧路・上川・留萌地区5発表でした。内容は農業を通して感じたこと、担い手としての思いや盟友とのつながりを熱く語る内容でしたが、今年は5発表中 新規就農をした経験を発表した方が3名と、既存の農業者の視点とは違う、新鮮な気持ちで聞けました。

活動実績発表は日胆・後志・根室・十勝・宗谷・空知地区の6発表で、われらが根室地区は5単組(中標津・計根別・道東あさひ・中春別・標津)ある中でJA計根別青年部が『「Moving it!」~男たちの箱詰物語~』と題し、牛乳の消費拡大を目指した無料配布を考え直し、自分達で考案したお歳暮事業の活動を紹介。部員全体参加での取り組みや毎年の反省を生かして事業を継続し、成果が出ていることを発表しました。

 

その後の特別講演では全国農協青年組織協議会 遠藤 友彦副会長(JA福島県青年連盟委員長)による「東日本大震災における復興支援活動」と題し、

Photo_2

消防団として被災地で活動し、遺体の洗浄作業や捜索活動を語ってくださり、また、地域コミュニティの大切さ、農業青年部としての活動も子ども達と「田んぼの生き物調査」を再開するなど、復興までの道のりは遠いけど、まずはできることから始めていく大切さを話してくれました。

 

 

講演後は会場を移しての懇談会。福島県の日本酒で鏡開きをし、大盛り上がりの懇親会がスタートしました。

余興?は地区対抗のアームレスリング大会とこれまた各地区対抗の青年の歌「君と」カラオケパフォーマンス大会です。

Photo_3

アームレスリングのほうは毎回、上川・空知・十勝地域が強くて、体格も他地域より一回り大きい感じです。で、根室地区は1回戦で敗退してしまいました。優勝は十勝地区の渋谷さんでした。

Photo_4

カラオケパフォーマンス大会は…

 

こんなんだったっけ??

 

と思うほど変わっていました。

私が出場した時はすごーく練習して、個性をつけてアカペラで挑みました。他地域も本格派やアレンジを加えたり、ギターを弾きながら歌ったりと実力派揃いでしたが、

今年は歌う前には一気飲み、踊りあり赤ふんどしあり、しまいには「Fuck TPP」を連呼して歌どころではなかったりで、、、すごーーく笑いが起きるカラオケ大会になりました。

というのも、今までカラオケは東北・北海道、大会全国大会へと続いていましたが、全国大会がなくなり余興をかねた?パフォーマンス大会になったそうです。どうりで本格派?が少なかったわけだーー。で、優勝は石狩地区の長島さんでした。

 

懇親会が無事終わったあとは自由行動となりましたが、私は根室地区の慰労会に出席しました。根室地区会長 中本さんの計らいでダラダラせずにサクッと食べて飲んで「明日も1日がんばりましょう!」で締め、3次会へ突入ーー!!

 

 

結局、寝たのは3時過ぎでした。

 

前日も麻雀で寝たのは4時過ぎ…こんなハードな札幌出張は初めてだ。
寝不足が、、、ハンパじゃない!!

 

続く。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

別海ジャンボホタテバーガー!

中標津では土曜日の夜から雪が降り始め、

日曜の朝には一面 真っ白な雪景色に変わっていました。

Photo

困った!!フィエスタはまだ夏タイヤだっっ!!

朝、急いでタイヤ交換をすませ、目指すは隣町別海町!

日本一になった新・ご当地グルメを食べに行くんだぁぁい!

 

続きを読む "別海ジャンボホタテバーガー!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

三浦大知 D.M. 発売!

三浦大知の2年ぶりのアルバム D.M. が発売になりましたーー!

歌もダンスもパフォーマンスは天才級!!

ここ最近はパーラーの音楽は三浦大知2ndアルバム 「Who's The Man」をヘビロテしています。

きっかけはKREVAが競演した「Your Love feat.KREVA」でした。

KREVAのライブにも参加していて、一目見た瞬間

 

「なんだこの人は!」

「歌もダンスもちょーうまい!!」

 

で、ソッコーファンになりました。

気になる人は、

You Tubeで検索してみよう!

 

気に入ったら、CDを手にとって買おう!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »