« 春!山菜バンザイ!! | トップページ | 所持許可申請したぜ! »

散弾銃選び!

「教習射撃を合格したらすぐにでも所持許可申請したいから、

散弾銃を探さねばっ!」

とまぁ、地元の銃砲店さんやインターネットで銃を探し始めました。

3月下旬ころです。

 

と、その前に決めなきゃいけない事が、、、

 

決めなきゃいけないこととは、

 

散弾銃で何をするか。

 

狩猟なのか標的射撃なのか、、、

 

狩猟ならたいてい自動銃かポンプ銃だし、スラッグならボルト式もありです。標的射撃なら上下二連銃が普通です。 

私は標的射撃であるクレー射撃がメインなので上下二連銃が欲しいのですが、クレー射撃も「トラップ」と「スキート」があり、銃もそれぞれ専用にトラップ銃、スキート銃(中間のスポーティング銃ってのもある)があり、形も微妙に違います。

トラップはクレーが射手の15メートル前から射出され、遠ざかっていくクレーを撃つ競技、スキートは頭の上を左右に飛ぶクレーを撃つ競技と両方とも内容が違い、

そして銃を選ぶさい、スキート銃ではトラップもある程度はできますが、その逆でトラップ銃でスキートはほとんどできません。競技の性質上、トラップ銃は絞りがきつく散弾が遠くで広がるパターンなのでスキートでは撃ってもパターンが広がりきらずにクレーを捕らえることになるのが原因です。スキート銃は散弾が手前で広がるパターンなのですが、トラップもある程度中ります。

 

とまぁ、少しややこしい話になりましたが、出した答えはトラップ射撃!

理由は簡単で、トラップのほうが競技人口が圧倒的に多いことと、ルールがとても覚えやすい。追い矢の射撃は鴨猟などに使われる(らしい)。

 

さて、次は予算!

当初は10万円未満で「とりあえず撃てればいいや」にする予定でしたが、地元の銃砲店へ行ってみるとニッコーの中古銃が12万円でした。

 

うーん。。。です。

 

ニッコーはもう倒産したメーカーだし、メンテナンスが心配。銃自体はしっかりした作りだとは思いますが汚れも目立ってたし、、、何より「5万円くらいで銃、ないかな~」と軽い気持ちで考えていたのがダメだったです。

その後は勉強して、国産はニッコー、SKB、ミロクとあるが、現在も生産しているメーカーはミロクだけ。海外のメーカーは有名どこだとイタリアのぺラッツィとベレッタ、、、ベレッタ!?

 

拳銃の会社じゃん!ベレッタM92が有名ですね。アメリカの制式拳銃になっています。

 

予算は空気銃をFX「サイクロン」からエバニックス「レインストーム」に変えたときの差額10万円をつぎ込んで20万にしました。

考えた結果、ミロク、ペラッツィ、ベレッタ、、、絞られたこの中で決めるとなると、あとは見た目とかが重要です。

 

ですが、ペラッツィは候補から即降りです。だって、最低でも100万とかするんだよ?

ミロクとベレッタ、、、ミロクは機関部が大きく、見た目がごつい。しっかりしていて「丈夫」というイメージ。だが、銃のモデルが多くて正直よくわからない。あと、彫刻物は好きじゃない。

ベレッタは、機関部はスマートで、現行モデルは彫刻もうるさくなくいい感じ。なにより射撃銃のベストセラー。。。

 

 

 

ベレッタに決まり!!

モデルはもちろんベストセラーである「682 ゴールド E」

682ge_z

といきたい所ですが新銃で約62万円~、中古銃でも20万位のものはあるにはありますが、相当打ち込んでいるものばかり。

 

 

なので迷わずその下のグレード「686 E」にします。

686e

デザインは682GEと共通で大きく違う点はトリガー移動なし、サイドリブ窓なし、パームグリップなしで、銃床のグレードを落としたモデルです。新銃は40万円~となっていますが、中古サイトで

 

 

「新品同様・打ち込み少ない 純正ケースつき 17万8千円」

 

 

があったので即決。

4月中旬には代金も支払い、探し始めてから約1ヶ月で銃は決まりました。

 

 

ふぅ、銃も決まったことだし、これで心置きなく教習射撃に集中できます。

実際、教習では全然中らなかったけど。。。

 

 

 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

後日、弟に686Eの画像を見せたら、

 

「なんだ、オリンピアじゃん」

 

えっ!?なになに?

 

と思って聞くと、CoDに武器として出ているらしい。

知らなかった。。。

 

|
|

« 春!山菜バンザイ!! | トップページ | 所持許可申請したぜ! »

コメント

深夜のネツトサ-フィンで見させて頂きました。現在仙台に在住。鳥取市出身の元、牛乳屋出身!の畑違いの大工になり20数年。勿論狩猟も標的射撃もします。所持銃はベネリ-の自動とミロクの上下で、2丁とも5万円で購入しました!。

投稿: njq | 2013年7月21日 (日) 04時06分

久々の雨でした。Tainです。
 
>njqさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
 
銃は昔からお持ちだったんですか?
狩猟も標的も奥が深く、一人前の鉄砲撃ちには程遠い私です。
 
お互い、これからも安全に楽しみましょう。
 

投稿: Tain | 2013年7月23日 (火) 19時26分

Tainさん返信ありがとうございます。今年で6年目です。私も不定期にブログの更新しているのでよろしければ見て下さい。荒木 智幸のブログでみれます。これを機によろしくお願いします。

投稿: njq | 2013年7月24日 (水) 18時30分

> njqさん
ブログ拝見しました。
画像も多く、読みやすいブログでした。これからもよろしくお願いします。
所持6年目ですか。そろそろライフル所持が見えてきましたね。

投稿: Tain | 2013年7月28日 (日) 20時47分

ありがとうございます。ライフルは誰もが最終目的ですからね!しかし、こちら宮城のライフル射場は石巻の(女川)仮設住宅がびっしりと立ち並ぶ山合いにありオ-プンしているのか?後4年無事故無違反で何とか所持していつの日か鳥取に帰ったら農作物に悪さをする奴らを退治せねば・・・・。

投稿: njq | 2013年8月 1日 (木) 12時16分

>njqさん

今やハンターは絶滅危惧種ですから…。
ライフルの選定も楽しみ、考えるだけでワクワクしますね。

投稿: Tain | 2013年9月18日 (水) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187375/45355055

この記事へのトラックバック一覧です: 散弾銃選び!:

« 春!山菜バンザイ!! | トップページ | 所持許可申請したぜ! »