« もうすぐスーパーボウルです! | トップページ | 農協理事者との懇談会! »

第50回 NFLスーパーボウルでした!

先日は第50回 NFLスーパーボウルでした。

今年の対戦カードは

AFCチャンピオン デンバー・ブロンコス

            対

      NFCチャンピオン カロライナ・パンサーズ

です。

両チームとも守備力の高さが売りですがパンサーズは守備力プラス得点力がリーグNo,1です。ブロンコスのQBマニングは今シーズン調子が上がらず怪我にも悩まされ、世間ではパンサーズ有利と見られていますが、スーパーボウルは何が起こるかわかりません!

私は今シーズンで引退もささやかれているマニングにたぶん最後になるだろうスーパーボウルを有終の美で飾って欲しく、ブロンコス応援です。

 

今年も仕事を早めに終わらせ、8時ピッタリにテレビの前へ。

さぁ、勝つのはどっち?

 

 

第1Q、パンサーズのキックオフで試合が始まりました。

まずはブロンコスの攻撃!QBマニングが出てきます。まずはパスをポンポーンと通しテンポのいいドライブを見せ、あっという間に敵陣へ入りました。それからはランで進み、34ヤードフィールドゴール(FG)でまずは3点先制!

私はパンサーズの守備に押されて苦しむブロンコスを想像していましたが、このドライブはキックオフすぐと言うことでパンサーズディフェンスも動きがかたかった?レシーバー陣も空いていたしランもそこそこでました。タッチダウン(TD)こそ取れなかったもののオープニングドライブで点数が取れたことは試合の流れ(モメンタム)を掴む意味でも大きいです。

次はブロンコスのキックで試合が再開、さぁ、出てきましたパンサーズのQBであり、今シーズンMVPのニュートンです。2011年のドラフト全体1位、昨年くらいから才能が開花して走ってもよし、パスを投げてもよしのいわいる「モバイルQB」へと変貌しました。

最初のドライブは、、、言いとこなしで3アンドアウト。。。パントを蹴って陣地を回復して終了です。。。

ニュートンもまだ試合開始でかたかったのかなーー。ブロンコスもいい守備してたかなーー。まぁ、まだ試合は始まったばかりです。

その後、ブロンコスも3アンドアウトで終わり、パンサーズの攻撃シリーズですが、

自陣15ヤード、ショットガン隊形で攻撃を試みたニュートンですが、ブロンコスのラインバッカー(LB)ミラーにサックされ、倒されるならまだしもボールも奪われファンブル!近くにいたディフェンスエンド(DE)ジャクソンがボールをリカバーしてファンブルリカバーTD!!!!

ここでビッグプレーが出ました!ブロンコスの名LB、ミラーとウェアがパスラッシュでどれだけニュートンにプレッシャーをかけられるかが注目されていましたが、早くも第1Qでニュートンを倒して見せました!ちなみにミラーはニュートンと同じ2011年ドラフト全体2位の選手です。

エクストラポイントキックも決まって得点はブロンコス10-0パンサーズで第1Qは終了しました。

 

第2Q、パンサーズ最初の攻撃シリーズはニュートンのスクランブルから始まりました。11ヤード走って1stダウン更新。その後もニュートンのラン、そしてパスも決まってパンサーズ本来の攻撃スタイルが機能し始めました。これに困ったブロンコス守備陣はコーナーバック(CB)タリブがフェイスマスクの反則!ゴール前1ヤードとされてパンサーズランニングバック(RB)スチュワートに1ヤードTDランを決められ得点は10-7へ。

その後、1回ずつ攻撃してパンサーズのパント。それをブロンコスのワイドレシーバー(WR)ノーウッドがフェアキャッチすると思った(パンサーズのディフェンスがすぐ目の前にいたから)ら、そのままキャッチしてリターン!なんとなんと61ヤードも走って戻しました。あわやTDです。敵陣14ヤードという好位置から攻撃を始めたブロンコスでしたが、パンサーズの堅い守備に跳ね返されここもFGで終わってしまいました。得点は13-7。

その後はお互いターンオーバーが1回ずつ出ましたが得点には絡まず、前半が終わりました。

 

今年のハーフタイムショーはコールドプレイとブルーノ・マーズ、ビヨンセの3人でした。

 

さぁ、後半のキックオフです。

パンサーズがレシーブして攻撃開始です。2nd&10でWRギンヘのロングパスがヒット!ここで一気に敵陣へと進みます、、、が、その後が続かずFGを狙いますが、、、右にそれたと思った瞬間、ゴールポストに当たって跳ね返り、まさかのFG失敗!後半、最初のドライブで得点できると思ったパンサーズですが、ここは大きな痛手です。

対するブロンコスの攻撃シリーズはきっちりFGを決めてスコアを16-7とし、2ポゼッション差としました。

その後のパンサーズの攻撃ではQBニュートンからWRギンヘのパスがそれてブロンコスのセーフティ(S)ウォードの胸にすっぽり!インターセプトで攻撃権が交代しました。QBニュートンはガッカリ顔。。。その後、ブロンコスはこのチャンスをものにできずに第3Q終了。

さぁさぁ、泣いても笑っても最後の残り15分間第4Qです。終了のホイッスルが鳴った瞬間、ロンバルディトロフィーはどちらのチームに?

ブロンコスの攻撃ですが、パンサーズの守備陣がQBマニングにプレッシャーをかけはじめました。そしてついにサック!ファンブルしたボールをパンサーズがリカバーしてターンオーバー!ここで得たチャンスでTDまで持っていきたいところですが敵陣深くまで攻め込むもTDまではいたらず、、、FGで3点返し16-10としました。

その後、両チームとも攻め手を欠き3アンドアウトで試合は進み残り4分少々というところ。

パンサーズの攻撃でしたがQBニュートンが自陣25ヤード地点でまたもやLBミラーにボールをはたかれファンブル!Sウォードがリカバーしてターンオーバー!敵陣ゴール前目前で攻撃権を得たブロンコスはパンサーズコーナーバック(CB)ノーマンの手痛い反則もあり、最後はRB C.J.アンダーソンが体を伸ばしてTD!その後の2ポイントコンバージョンも決めてスコアを24-10として、、、

 

 

記念すべきスーパーボウル50回大会の勝者は、、、

 

 

 

 

デンバー・ブロンコスに決まりました!!

MVPはこの試合、2.5サック、2ファンブルフォースを決めたLBミラーが受賞しています。

 

 

にしても、ロースコアな展開になるとは思っていませんでした。TDも両チームあわせて3本(内、ディフェンスであげたものが1本)と、あの爆発力のあるパンサーズオフェンスがほとんど機能しませんでした。まぁ、それはブロンコスにも。。。と言うことは両チームの守備陣がすごかったと言うことですね。ターンオーバーから得点になったケースが多くありました。

QBニュートンはもっと投げて走っての大活躍かなーーと正直思っていましたがそういうことも無く、、、逆に調子の出ないニュートン、、、というかリズムに乗れない攻撃陣の印象が残りました。

 

 

見事勝利を飾ったブロンコス!おめでとうございます!

QBマニングの去就がめちゃくちゃ気になりますが、この件に関しては近いうちに発表されるでしょう。

 

今シーズン、NFC第6シードでプレーオフにあがってきた我らがシーホークス。ワイルドカードプレーオフでは奇跡のたなぼた?勝利でディビジョナルプレーオフに進みましたが、立ちはだかるパンサーズに第1Qでいきなり主導権を握られてやられてしまいました。。。

来年こそは!!

 

 

|
|

« もうすぐスーパーボウルです! | トップページ | 農協理事者との懇談会! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187375/63915414

この記事へのトラックバック一覧です: 第50回 NFLスーパーボウルでした!:

« もうすぐスーパーボウルです! | トップページ | 農協理事者との懇談会! »